IN  JYONAN   城南

黎 明

-森のコンダクター

作者

池松 一隆

この彫刻があるマンション

ベルメゾン城南通り

マンション外観

城南通り

Map

〒814-0133 福岡県福岡市城南区七隈1丁目10−1

「ベルメゾン城南通り」歴史背景とゆかりのスポット

友泉亭公園

一.友泉亭公園
(福岡市城南区)

福岡藩六代藩主、黒田継高の別邸屋敷として造営されたものが、現在の友泉亭公園(ゆうせんていこうえん)です。 池泉回遊式の純日本式庭園として江戸時代中期、宝暦四年に建てられました。礎石や灯篭、シイ、マキ、キンモクセイ、ツバキなどの古木、 大木のパワーストーン、パワーツリーが残っています。現在整備された回廊を持つ17.5畳の大広間から庭園を眺めると静寂な空間の広がりに 7千本もの樹木と水辺のパワーを感じ取ることができます。 友泉亭とは、久世通夏が詠んだ「世にたへぬ あつさもしらずわき出る 泉を友と むすぶいほりを」という歌からとられています。 園内には黒田氏にゆかりの名がつけられている「如水庵」と「章山庵」の二つの茶室があり、庭園の金木犀は樹齢300年以上の古木で著名です。 しばし都心のざわめきを忘れさせて、歴史に思いをはせさせてくれるパワースポットです。

油山(あぶらやま)と正覚寺

二.油山(あぶらやま)と正覚寺

城南区の南にまたがるパワーマウンテン。
油山というの名前? 6世紀にインドから渡来した清賀上人が山に自生するツバキの実から油を搾り、諸寺へ配ったことから「油山」の名がついたといわれています。 現在では山道の整備もされており、市民の憩いの場+夜景スポットとなっています。 山中にある正覚寺(しょうかくじ)は、臨済宗東福寺派の寺院。油山観音とも称されます。 本堂に安置された木造聖観音坐像は山岳信仰の対象で重要文化財。また、境内には新たに建立された「ひばり観音堂」があり、 これは歌手の美空ひばりさんを祭ったものです。